謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます!今年は院長になって5年目の年になります。皆様に少しでも快適に医院を活用して頂こうと様々な改革をしてきました(医院改築、電子カルテ導入、エコー機種増設、画像システム導入など)。それぞれの機器のマイナートラブルはあるものの、全体にはうまく機能して快適な医院環境になっていると思います。

今年はソフト面をこれまで以上に充実させていきたいと思っています。以前にも増して職員の研修意欲は高く、休日にもかかわらず睡眠時無呼吸指導や糖尿病などの講習会に参加して知識を深めています。医療者の指導能力は、知識をアップデートしつつ、患者さんに分かりやすく還元する、これが最も重要だと思います。自分だけが勉強してもそれが患者さんに還元できなければ意味がないのです。私も含めて様々な知識を入れて皆さんに少しでも還元したいと思います!

八田医院のモットーは、「すべては患者さんのために」です。患者様という医療機関がありますが、私は賛成しません。患者さんは、体や心を痛めてこられる方で決して物を買いに来られたお客様ではないからです。だから医院もある一定の決まりがあり、それが多少融通の効かない面もあります。いつも職員は、患者さんのためになることを考えてくれています。症状を見て、体のつらい方を一秒でも早く治してあげられるように配慮しています。職員一人一人が患者さんのためになることを一所懸命に考え実践していく文化をさらに広げていきたいと思います。

昨年11月から始まったスタッフ日記、私やスタッフの色々な思いを綴っていきます。医療情報から近況報告まで、多少、支離滅裂かもしれませんが、ご容赦頂き御覧頂ければ幸いです。

今年一年間が皆様にとって健康で充実した一年であることを医院一同、祈念しております。本年もどうぞ宜しくお願いします。

注釈:写真は昨年GWに山中湖側から撮影した富士山です(なぜかお正月は富士山です、、笑)